特定技能の「生活オリエンテーション」で伝えるべき「生活一般に関する事項」とは何ですか?【徹底解説】

特定技能外国人を受け入れる企業又は委託を受けた登録支援機関が行なう「生活オリエンテーション」においては、日本における生活一般に関する事項にかんする情報を提供することが必須となっています。

この記事では、生活オリエンテーションで提供すべき生活一般に関する事項について具体的に解説します。

生活オリエンテーションの内容:金融機関の利用法

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき金融機関の利用法の内容はつぎのとおりです。

・ 金融機関における入出金・振込等の方法,利用可能な時間,ATMの使い方,手数料等
・ 出国する場合など,自己名義の銀行口座が不要となるときは,口座を閉鎖する手続を行うこと。ただし,将来再び入国するときのために口座を継続して利用する希望がある場合には,出国前に銀行に相談すること

生活オリエンテーションの内容:医療機関の利用方法

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき医療機関の利用法の内容はつぎのとおりです。

・ 利用可能な医療機関(症状別),医療機関での受診方法,保険証を持参すること等
・ アレルギー・宗教上の理由により治療に制限がある場合は,医療機関にその旨を説明すること

生活オリエンテーションの内容:交通ルール

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき交通ルールの内容はつぎのとおりです。

・ 歩行者は右側通行,車両は左側通行・歩行者優先であること,自転車を運転する場合は自転車損害賠償責任保険への加入等
・ 自動車,バイク等を運転する場合は運転免許が必要であること(必要に応じて,運転免許の取得方法・自動車保険の任意保険への加入等)

生活オリエンテーションの内容:交通機関の利用方法 

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき交通機関の利用方法の内容はつぎのとおりです。

・ 就労・生活する地域の公共交通機関(通勤に最適な公共交通機関)及びその利用方法
・ 勤務先までの経路及び所要時間
・ 通勤定期又は切符の購入・利用方法
・ ICカードの購入・利用方法等

生活オリエンテーションの内容:生活ルール・マナー

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき生活ルール・マナーの内容はつぎのとおりです。

・ 就労・生活する地域におけるゴミの廃棄方法等(分別・出し方,収集日,粗大ゴミの捨て方等)
・ 夜中に大声で騒いだり騒音を出したりするなど,近隣住民の迷惑になる行為は控えること
・ 喫煙には一定の制限があること(喫煙,禁煙場所等)

生活オリエンテーションの内容:生活必需品の購入方法

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき生活必需品等の購入方法等の内容はつぎのとおりです。

・ 就労 / 生活する地域のスーパーマーケット,コンビニエンスストア,ドラッグストア,家電量販店等の所在地等

生活オリエンテーションの内容:気象情報や災害情報の入手方法

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき気象情報や災害時に行政等から提供される災害情報の入手方法の内容はつぎのとおりです。

・ 気象情報・災害情報に関するホームページ,アプリ,出身国別の外国人向けのコミュニティサイト等

生活オリエンテーションの内容:日本で違法となる行為の例

特定技能の生活オリエンテーションで伝えるべき日本で違法となる行為とはつぎのとおりです。

・ 原則として,銃砲刀剣類の所持が禁止されていること
・ 大麻,覚せい剤等違法薬物の所持等は犯罪であること
・ 在留カードの不携帯は犯罪であること
・ 在留カード,健康保険証等を貸し借りすることは禁止されていること
・ 自己名義の銀行口座・預貯金通帳・キャッシュカード・携帯電話を他人に譲渡することは犯罪であること
・ ATMで他人名義の口座から無断で現金を引き出すことは犯罪であること
・ 他人になりすまして,配達伝票に署名したり,他人の宅配便を受領することは犯罪であること
・ 放置されている他人の自転車等を使用することは犯罪であること 等

東京都出身。慶應義塾志木高等学校、慶應義塾大学法学部卒。高校在学中に米国コロラド州のイートンでホームステイ。大学在学中は、他大学である上智大学の国際法の権威、故・山本草二教授の授業に通い詰める。大学卒業後は民間の金融機関で8年間を過ごし、現在は東京・六本木でビザ専門のアルファサポート行政書士事務所を開業。業歴は10年を超える。専門は入管法、国籍法。
error: